これからのゼミ活動

今日から再びゼミの活動が始まった。

 

春休みに先生と面談した時にすでに聞いていたが、今年の予定としてLIONと共同で「ブラッシングしない歯磨き」、「100年後の家事」のどちらかをテーマに企画活動をしていく予定。

 

どっちもなかなか難しく、面白そうなテーマなので1年間頑張りたいなーという感じだった。

 

そして、3年生のテーマを森田先生からもらった。

 

テーマは「じっくり、はやく」であり、

1.スピード

2.タイムマネジメント

3.テクノロジー

この3つをやることが重要だと先生は仰っていた。

 

説明を聞いていく中で、僕自身は2のタイムマネジメントが1番重要かなと感じた。

 

未来への投資のために自分の時間を作り、それをすぐやり始め、浪費的なことは時間の無駄であるためやらないことが重要だと学んだ。

 

ただ僕自身まだ将来なにをやりたいのかが漠然としたままなので、何が投資で何が浪費なのかわかっていないため、自分がなにをやりたいのかしっかりと見極めなければならないなと思った。

 

ほかにもなんとなくを言語化することも大事なことだ。

 

興味がある企業はいくつかあるが、なぜその企業なのか?その企業でなにがしたいのか?など根本的な部分を言語化できてないので、そのへんをしっかりと言語化することも今年の課題だなと感じた。

 

 

まだ自分のやりたいことなど全く分からないが、ひとまず今興味を抱いている東アジア市場と不労所得のしくみを、今年一年はしっかり勉強したいと思っている。