ゲーム作り③

今日もunityでゲーム作りの続きをやりました。

 

まだチュートリアルすら終わってない状況ですが、進行度的に今日終わりそうだったのでいつもより集中して取り組むことにしました。

 

1回目から来てなかった森田先生も終わりそうということで、途中から作業様子を見たりしてました。

 

そして最終的に、ボールを転がして障害物を避けながらターゲットを破壊するゲームを完成させることができ、簡単なものとはいえ初めてゲームを作ることができました。

 

振り返ってみると、やはりプログラムを書くところが自分は初心者のためかなり難しく、これから先もっと難しいゲームを作ろうとすると途中でやめたりしそうになるので、個人的にプログラミングはあまり向いてないと思いました。

 

ただ、障害物をどういう配置で置けばいいかなど、ステージを作ったりする作業はかなり面白いと感じたため、デザインの方が好きということも知ることができました。

 

まだ1つしか作っていませんが、少なからずゲーム作りの楽しさや難しさを知ることができたのでいい経験ができたと思います。

 

ひとまずこれからも面白くなりそうなゲームをなんとか考えていきたいです。