下準備

今回のゼミ活動は私情でいろいろあり、休むことになってしまいました。

 

グループメンバーと先生には少なからずの迷惑をかけてしまって本当に申し訳なかったです。

 

そのため今回は、先生からもらった課題を投稿することになりました。

 

課題は夏休みに実施予定である「工作体験教室の子供達の観察」のために必要な下準備を考える、というものです。

 

聞いた時は、案外簡単じゃね?とも思いましたが、よくよく考えると最近小さい子供すら全く見てないことに気づき、なかなか出てきませんでした。

 

とりあえず私が必要だと思ったことは、

・工作体験教室の情報と子供達の情報を知ること。

・それらの情報を活用して、子供達が様々な場面ごとに、どういった行動を行うかの仮説を立てること。

・その仮説を元に、なぜその仮説に至ったのかを考えること。

 

以上の3つが私は下準備に必要と感じました。

 

私は観察をする上で、情報と仮説の2つは重要視されると思っているので、下準備の中でこのキーワードである2つは外せないと思いました。

 

この課題に正解があるかどうかは分かりませんが、他の人の意見も是非聞いてみたいものですね。